fc2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04

CO.坊主のアクアリウム 備忘・見聞記

コリドラス大好きなCO.坊主のアクアリウム記。


Category: 我が家のコリドラス   Tags: コリドラスパンク  パンク  

まっっったく違うパンクの習性を考えて萌てみる(笑)

コリドラスパンク(レウコメラス)

うちの唯一のワイルド個体、コリドラスパンクは2匹いるんですが、
実は性格とか好みなんかもまるで違います。

その違いっぷりは、パンクの皮を被った違う魚なんじゃないかと思うほど。


まず、色がだいぶ違います。

しかも体の一部分じゃなくて全体的に、
パッと見て判別がつくほど濃淡ハッキリしています。

こっちは白パン。

コリドラスパンク
で、こっちが黒パン。

コリドラスパンク
写真だと違いがうまく出ないですけど
2匹が一緖に写っている写真を見るともう明確。

コリドラスパンク
上にいるのが黒パンで下が白パンです。(ピンぼけ失礼m(__)m)


お前ら2匹は、本当にパンクなのか。。。?


続いて、遊泳場所が違います。
中層派、底派に分かれます。

すでに底にいない時点で、それはコリドラスなのか?という(笑)

ま、それは若干盛ってますけど、かなりの確率で中層を泳いでるのが色白パン。
いつも底をモフってるのが黒パンです。


その習性もあってか、色白パンクはエサの捕り方にも違いが。。

コリドラスパンク
白パンはこんな感じで泳ぎ達者なんで、水草の表裏や流木、
フィルターのパイプなどなどあらゆるところをモフりまくり。
たまに水面から顔出してるときすらあります^^;

なんというか、白パンは器用というか要領が良いというか、
いろんなところからエサを取ってくるんですよね。

黒はふつーにひたすら底をモフるのが好き。

コリドラスパンク

パンクは通販でお迎えしたワイルド個体のコリドラスなので、
この2匹の産地やロットまではわかりません。

ですがたぶん、この習性の違いは育った環境が違う事に起因しているような気がします。


白パンは、割と変化に富んだ環境でいろんなところにエサがある場所か、
もしくは底にあまりエサがなくて探し回る必要に駆られていたか。

黒パンはほぼその真逆でエサが豊富な底地で育った、または
起伏や流木などがほとんどない平坦な場所で育った可能性が高い?のかもしれません。

習性=どうやったら効率よくエサが取れるか?から身についてると考えられますからね。


そう考えていくと、ほぼ同じ体格の2匹は、同じ時期に生まれて近いところに育ったけれど、
育った環境は微妙に違うんじゃないか・・・ と思えてきます。

僕にとって初のワイルド個体のパンクですけど、
そんな風に魚の故郷に思いを馳せながら眺めてみるのは、
ブリード個体にはない楽しみ方かもしれませんね~^^


にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット

本文: 2  

08 06 ,2011  Edit


Back to top



Comments

こんばんは!
目の付け所が、コリ通ですね。

この場合は、白パン君がちょっと変わった子かな?

もともと一品物の大型魚とプレコを飼育してたので、ちょっと変わった個体が大好きです。
お店で沢山泳いでるワイルド水槽で、ちょっと変わった子見つけるとワクワクします。

馴れてくると、水面をチャプチャプ音立てて餌食べる個体も居ます。

コリはこう言う事がきっかけで、ドンドン増えてしまうんですよね!
(⌒0⌒)/
Re: こんばんは!
ひらめさん、こんばんは^^

そうですね~
白パンはけっこう変わってて見てると飽きないヤツなんですよ~

水面ちゃぷちゃぷってのも相当おもしろいですけど、
マイペースに楽しい固体が揃ってきたら最高ですかね^^!

Leave a Comment

Back to top