fc2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04

CO.坊主のアクアリウム 備忘・見聞記

コリドラス大好きなCO.坊主のアクアリウム記。


Category: オトシン・プレコ   Tags: ピットブルプレコ  パロトシンクルス・ジャンボゥ  

ピットブルプレコの色彩変化の謎・・・

CO.坊主お気に入りの底物、ピットブルプレコは2匹いるんですけど、
そのうちの1匹はどうも体色を変化させることができるようだ、という事がわかってきました。

というか、変化させた時の写真がうまく撮れなくて
これまで記事にできなかっただけなんですけども(笑)

さて、問題の写真が以下。

体色を変化させたピットブルプレコ

水槽の奥手、田砂とソイルの境目あたりにいる2匹を撮った物ですけど、
2匹ともほとんど同じ色になっています。

ところが、田砂の上に出てくると・・・・・

普通の体色のピットブルプレコ

こんな感じ。ハッキリと色差が出てきます。

実際には写真以上に色差があって、田砂の上にいるときは見間違えたりしないレベル。
でも、ソイルの上にいる時はどちらか見分けが付かなくなってしまいます。。

ただ不思議なのは体色を変えるのは1匹だけという事。
もう1匹はご覧のとおりほとんど色がかわりません。

似てはいるけれども実は違う種類なのか・・・・・?
それとも個体差があるのか・・・・・?

謎は深まるばかりです^^;


日本のロリカリア界の重鎮(とCO.坊主が勝手に思ってる^^;)
ミスター・ロリカリア ybkj(やぶかじ)氏のサイト 枝支部 を参照してみると、
パロトシンクルス・ジャンボゥの販売名としてピットブルプレコの名札が付いてる事があるのだそう。

また、スピロソーマが混じって販売されている事も多いとか。
そして、ピットブルプレコは砂に潜る性質があり水槽の上側にはあまり行かないとも書かれています。


スピロソーマとピットブルプレコは顔や体つきからして違うので、
よく見れば判別できそうです。

その他の特長は我が家のピットブルプレコとは一致しないのですが、
この手の「混じり」が発生する個体群って、非常におおらかな心で分別されているっていうか、
シッカリと同定されていない種類、という事になるんでしょうかね・・・^^:


そう考えていくと見た目ソックリだけど違う性質があるのもうなずける。。
う~ん、ピットブルよ。お前はいったい何者なのだ・・・?


ま、最後のオチに「個体差でしたぁー!」ってのも残ってますがね(笑)



にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 熱帯魚    ジャンル : ペット

本文: 4  

08 18 ,2011  Edit


Back to top



Comments

こんばんは!
Mr.枝さんの所で調べられてるんですね!

うちの水槽には、コリよりオト系の珍種が潜んでます。
f(^_^;)

その系統はかなり混じってるロットが有るので、お店に通ってると思わぬのに出くわして、楽しいですょ!

底物系はパット見地味ですが、飼ってると楽しいですね!
(⌒0⌒)/
コリもそうだけど、この辺はホント分からないですよねー!
しかもコリよりずーっと情報が少なくって・・・
うちのピットブルも砂には潜らないですねー(←めちゃくちゃ見てみたい!!)
どっかにへばりつくより砂利の上にいる方が好きでよく大磯と同化してるんですが、スピロソーマに虐められるとガラスなんかに避難してます(^_^;
Re: こんばんは!

ひらめさん、こんばんは^^

そうなんですよね。
ybkj氏のサイトは本当に詳しく書いてあって、参考にさせていただいてます^0^

ひらめさん家のオト系珍種、ぜひ見てみたいですね~^^
ホント、飼ってて楽しいですが、もうちょっと情報が欲しくなる種でもありますね^^

Re: タイトルなし
ともさん、こんばんは^^
ピットブルの砂潜り、見てみたいですよね~!

やってくんねーかなぁ~

どうも習性的にはともさんちと我が家のは近そうですね。
その辺も調べるとなるとロリカリア本を仕入れないとか・・・^^:

Leave a Comment

Back to top